たまに書くこのブログは

世の中の流行り方とかをテーマにしているわけでもなくて、主に私のことを知っている人に向けて、ぼんやりだらだら書いたものでしかないです

自分の家の庭に、綺麗な花壇を作って、どうぞご自由に見ていってください と張り紙をしている感じ  だれに向けて書いたものでもないからこそ、誰かが見てくれた瞬間にその人のためのものになる

 

記事更新のたびに本名で使っているツイッターアカウントでだけ、更新のお知らせのようなツイートをしていて、そこ以外には特に載せていない 特に検索で引っかかりやすいようなワードもいれていないと思う

(推しのグループ名や名前をブログに書かないのは、検索で引っかかって特定されたくないから、狭い世間なのですぐ特定できてしまう…)

 

でも微かだけど、ツイッターからブログに飛んでくる人以外にもブログの閲覧者がいて

どうぞご自由に とは言うものの、インターネットの広い範囲の中で、私の庭にわざわざ来る誰かがいるんだなと思う

 

読んでくれてありがとう、さいきん怖くて、可愛くもないのに、人気でもないのに、ブログなんて書いてるんだと思われてるんじゃないか、不安です